• 尾瀬檜枝岐温泉観光協会公式Webサイトです。

更新情報

2019年 05月 14日 火曜日

ゴールデンウィークも過ぎ、5月18日に桧枝岐村の御池からのバスが開通するまでは

お客さんが少ない日々が続きます。

割とのんびり過ごしているわけですが、お客さんが少ないからといって何もしない訳には行きません。

逆に今だから出来ることと言うことで…いつもよりしっかり館内清掃!

IMG_5795

食堂のイスとテーブル、ぜーんぶフロントへ引っ張り出します。

 

IMG_5794

食堂、何もないと広く見えますね。

何をするかというと床のワックスがけです。

ワックスかけた後の写真は撮り忘れました。

ビフォーアフターを見せられないのは残念です。

食堂だけでなく、フロント、廊下、トイレ、厨房までフローリング部分は全部ワックス!

床ピカピカで気持ちいいです。

 

IMG_5847

続いて布団干し。

一冬を館内で越した布団は冷たくペチャンコになってしまっているので

しっかり干してふわふわに。

これから晴れの日は屋根を布団だらけにします。

 

IMG_5806

それからスタッフも数人増えました。

 

IMG_5846

夕方に到着するスタッフを大江湿原まで迎えに。

 

 

あとはスタッフのオフショットを何枚か。

 

IMG_5792

 

IMG_5843

IMG_5844

快晴での贅沢コーヒーブレイク。

 

IMG_5845

ウクレレタイム。

 

IMG_5838

男は背中で語る。

休憩中のお散歩ショット。

 

IMG_5797

雪があるうちじゃないとここまで近くには来れない三本カラマツ。

 

IMG_5754

ある休みの日のサンセットビール。

 

後半スタッフのオフショットばかりになってしまいましたが、

尾瀬はいい所ですよってことは伝わったんじゃないかと思います。

2019年 05月 07日 火曜日

昨日午後から降っていた雨が夜には雪になっていました。

IMG_5770

積もりそうな雪がもさもさと。

もうゴールデンウィークも終わるっていうのに…

IMG_5773

朝起きたらこの天気です!

やっぱりちょっと積もってますね。

 

IMG_5775

5センチくらい?

燧ケ岳も綺麗に真っ白。

 

ちょうどヒュッテの女性スタッフ3人が休みから上がってきたので道中の写真を送ってもらいました。

 

IMG_5787

御池~沼山の道。

少し冬に戻ったような。

 

IMG_5790

沼山峠越え。

木に雪がついて綺麗。

ヒュッテのあたりは朝から晴れていたんですけど沼山峠のほうは曇っていたようです。

IMG_5781

IMG_5789

IMG_5785

大江湿原。

沼山側は曇り。

反対側のヒュッテがあるほうは…?

IMG_5788

晴れています!

IMG_5784

そりゃはしゃぐよねー。

朝はこんな様子でした。

 

IMGP3384

そして先ほどの燧ケ岳。

すばらしい!

IMGP3380

あ、滑った人いますね。

気持ちよかっただろうなー。

2019年 05月 06日 月曜日

5月3日、休みを利用して燧ケ岳へ山スキーをしに行ってきました。

 

去年も同じ時期にキャンプのお客さんと一緒に行ったのですが、

なんと今年も同じ方と。

慣れないスキーでの登山だったので登りは余裕がなくほとんど写真を撮れていません。汗

なので山頂付近の写真を載せていきたいと思います。

 

IMG_5730

山頂まであと少しの場所で。

晴れてて景色が最高です。

 

IMG_5743

あと少し。

 

IMG_5737

登頂です。

今回は俎嵓まで。

 

IMG_5733

山頂から望む尾瀬沼です。

今年は雪が多いのでまだ真っ白。

 

IMG_5738

柴安嵓と至仏山と尾瀬ヶ原。

あちらも雪で真っ白ですね。

 

というわけで山頂で休憩しましたら、ちょっと下った広い場所で滑る準備です!

 

IMGP3305

同行者さん準備完了!

 

IMG_5768

ぼくも準備完了!

後ろからアクションカメラで撮ってもらいました。

最高の天気と景色!

 

IMGP3326

こちらからも撮影。

 

IMG_5745

樹林帯まで下りてきました。

よくわからない沢に落とさないようにルートを確認しながら。

 

IMG_5746

なんとカモシカに遭遇!

 

IMG_5757

ツーショット。

 

IMGP3372

IMGP3373

IMGP3374

IMGP3375

そしてさらに走り去るカモシカが足を雪にとられて転ぶ瞬間を激写!

そこからまた滑り降りて御池と沼山をつなぐ道路に出ました。

雪まだまだあります。

燧ケ岳での山スキー、スノーボードおすすめですよー!

2019年 05月 02日 木曜日

営業開始から6日目、ゴールデンウィークも後半ですね。

尾瀬沼ヒュッテは福島県側のメインの登山口がある沼山峠休憩所までのバスの開通がまだです。

なのでこの時期は群馬県側の大清水を通って来られるお客さんが多いです。

しかしヒュッテのスタッフはみんな福島県側の沼山峠の利用がほとんどで

大清水の登山道の現在の状況をちゃんと把握できていません。

これじゃまずいと思い、少しだけですが様子を見てきました。

 

IMG_5683

出発前に1枚。

午前中は天気悪かったんですが、少しづつ晴れました。

 

 

IMG_5688

まだ沼にも雪が残っていて歩くことが出来ました。

 

IMG_5687

トレースがありますが、気温が高いので雪解けは日に日に進んでいます。

通るときは要注意です。

 

IMG_5684

ちなみにこのときヒュッテに宿泊したフレンドリーなガイドさん率いるお客さんに同行させてもらいました。

 

IMG_5693

沼沿いの登山道をそれて三平峠の入り口へ。

この辺は歩いた跡がわかりやすく残っています。

 

IMG_5695

少し進んで木が増えると落ち枝などで少しわかりづらくなるかもしれません。

しかしちゃんと注意して見れば目印の赤いヒモが木に結んであります。

 

IMG_5696

近くで見るとこんな感じです。

これを見失わないように足元にも注意しつつ歩いてきてください。

IMG_5706

というわけでご一緒していただいたみなさまとは解散。

 

しっかり注意して歩けば特別危険なことはないと思います。

雪がない時期に比べると時間がかかるかもしれないので時間に余裕をもって計画を立てて来てください。

 

 

2019年 04月 26日 金曜日

明日2019年4月27より尾瀬沼ヒュッテ営業開始です。

22日から営業準備で入山していました。

IMG_5620

今年は去年に比べて雪が多く、御池ロッジの前でこの積雪量!

尾瀬沼への登山口の沼山休憩所までは除雪が済んでいるので車で向かい、

休憩所で入山準備を。

IMGP3185

登山道は雪に埋まっているのでスノーシューを装着します。

 

IMGP3189

いよいよ入山。

大江湿原に出るまでは林の中を進みます。

ヘリコプターで荷物が届くまでの数日分の荷物も背負うのでみんな荷物が多いです。

 

IMG_5628

雪の大江湿原!

天気が良くて気持ちいい!

木道は雪の下です。

 

IMGP3204

ここからもまだ結構歩きます。

 

IMGP3208

途中転びそうになりながら。

 

IMGP3213

三本カラマツも見えてきてあと少し。

 

IMGP3214

オレンジのザックが映えますね。

 

IMG_5650

はい到着!

 

 

IMG_5631

雪多い!!

 

IMG_5642

小屋の裏側。

屋根雪と地面の雪がつながってます。

 

 

IMG_5644

ここからは外は除雪作業や雪囲いを外したり、中は営業準備でスタッフみんなでがんばります。

 

IMG_5648

夜はみんなで寝転んで星の観察会。

 

IMG_5653

25日には無事ヘリが飛んで荷物も届きました。

明日営業開始です。2019年もよろしくお願いいたします。

今シーズンも、「尾瀬沼ヒュッテ」「尾瀬御池ロッジ」で働いてくれるスタッフの方を募集しております。

期間は、5月中旬から10月中旬までです。短期でも可能ですのでご連絡をお待ちしております。

連絡先;TEL080-2844-8873or080-5834-7272までお願いします。

 

観光施設事業所スタッフ募集係

 

 

2018年 09月 25日 火曜日

IMGP2284

ナナカマドの実が赤く色づいています。

 

IMGP2297

湿原も秋の色。

 

IMGP2301

IMGP2314

花はまだリンドウが咲いています。

尾瀬はすっかり秋の雰囲気です。

季節の変わり目なのか天気が安定しないような気がします。

 

IMG_3023

綺麗に晴れたり

 

IMGP2265

IMGP2248

霧がすごかったり

IMGP2201

虹が出たりでここ数日いろんな天気が楽しめてます。

 

IMG_2992

そして晴れの日は布団干し!

2018年 08月 19日 日曜日

今年の夏は全国で気温がすごいことになっていましたね。

尾瀬もいつもの年よりも暑い日が続いていました。

ところがここ数日、夏の終わりの雰囲気があるなーと思っていたら

秋を飛ばして冬の始まりを思わせるような朝の冷え込みが!

 

IMG_2646

昨日の朝の7時頃、5~6℃くらいしかありませんでした。

これでも日が昇ってきて少し気温が上がっていたので、

朝一はもう少し低かったようです。

ほかのスタッフさんが大江湿原の木道が凍っていたと

言っていたので、氷点下まで下がっていたのでしょうね。

 

夜晴れての放射冷却で冷え込んだようだったので朝の尾瀬沼が燧ケ岳と青空を

写しだしていてとても綺麗でした。

IMG_2649

 

そして大江湿原の様子なんですが、

IMGP1870

夏のころの濃い緑ではなくなっていますね。

秋の気配。

 

IMGP1884

IMGP1887

IMGP1889

それでもまだまだ花は何種類も咲いています。

ほかにも何種類かありました。

少しピークを過ぎて人も少なくなった今の時期も涼しくて気持ちがいいです。

しかしもし来られるときは冷え込むことがあるのでしっかりと寒さ対策を。

2018年 08月 09日 木曜日

水芭蕉、ワタスゲ、ニッコウキスゲなどの有名な花の時期は過ぎて、少し落ち着いている尾瀬沼です。

 

ブログの更新も滞ってしまいました。

 

というわけでここ最近の小さな出来事をいくつかまとめて。

(さらに…)

2018年 07月 24日 火曜日

前回の投稿で紹介できなかった花を紹介していきます。

まずはニッコウキスゲに代わって大江湿原を黄色く彩っている花を二種類。

 

IMGP1647

オタカラコウ。

IMGP1602

木道の脇にもたくさん咲いています。

 

IMGP1600

続いてマルバダケブキ。

葉がフキに似ているからこんな名前なんだそうです。

どちらもキク科の花でたくさん咲いていますので遠めに見ても黄色いのがわかると思います。

 

IMGP1539

次は僕が個人的に稲みたいなやつと呼んでいるアブラガヤ。

今湿原にたくさん生えていて、秋っぽさを強調しています。

IMGP1568

秋っぽい。

 

IMGP1609

昨日も紹介しましたが、もう一度。

ミヤマシシウド。

花火みたいな花ですね。

IMGP1646

たくさん咲いているところを遠目からも撮ったので載せます。
数が多いです。

しかも花自体が大きいです。

花が咲くまでお化けみたいで気持ち悪いと思っていましたが、花はとても綺麗。

IMGP1644

ちょっと小ぶりで花が少なめのも。

 

IMGP1623

大きい花の次は小さい花を。

ワレモコウです。

尾瀬に秋の訪れを告げる花のようです。

ちょっと早いような気もしますが。

トンボがとまっていたので一緒に。

 

名前がわからない花も載せます。

IMGP1652

調べたのですがわかりませんでした。

わかる方いましたらコメントください。

1 / 2012345...1020...最後 »

カテゴリ

最近の記事

月間アーカイブ